TEL:0422-42-5226 mail:info-apm@plazamayor.tokyo

〒181-0013 東京都三鷹市下連雀3-28-23 三鷹センター第一ビル2F

本文へジャンプ
アカデミア プラサ マジョールの

 SIELE試験対策講座  

SIELEはデジタル形式で行われ、試験会場にて実施されます。試験会場は、受験者が受験に必要なインターネットでの試験環境を用意するとともに、試験問題の運営管理をします。 受験者は、試験会場が設定する日程よりご選択頂き、ご受験いただけます。また、SIELEの全パートを受験するか、数パートを受験するかをご選択いただけます

インスティトゥト・セルバンテスHPはこちら
SIELE試験日程及び試験会場ついてはこちら

SIELE(シエレ:スペイン語国際評価サービス)について

SIELEは、インスティトゥト・セルバンテス、メキシコ国立自治州大学、サラマンカ大学、ブエノスアイレス大学という世界的な4つの文化・学術機関が振興に努める新しいスペイン語試験です。電子化された簡単な手続きと受験、短期間での証明書が取得でき、どなたでも気軽にアクセスできる総合的なスペイン語評価サービスです。


SIELE試験対策講座

アカデミアプラサマジョールでは、SIELE試験のpreparador認定を受けたSIELE試験対策の専任講師が指導、試験用教材を使い個別指導の集中レッスンで合格を目指します。


★10時間受講――58,200円 (税込64,020円)
★15時間受講――85,500円 (税込94,050円)

★20時間受講――111,600円 (税込122,760円)

※新規ご入会の方は別途入会金税込6,600円をいただきます。その他テキスト代または資料代は実費となります。


SIELEの試験について


SIELEは多様な言語運用に対応し4パートの試験で構成されます。

問題 1. 読解(CL: Comprension de lectura)

このパートは5つの大問、全38問で構成されています。受験者は難度の異なるいくつかの文章を読み、それらについての設問に答えます。制限時間は60分、採点は250点満点で採点は即時かつ自動的に行われます。

問題 2. 聴解(CA: Comprension auditiva)

このパートは6つの大問、全38問で構成されています。受験者は難度や種類の異なるさまざまな録音音声(会話、講演など)を聞き、それらについての設問に答えます。制限時間は55分、採点は250点満点で、採点は即時かつ自動的に行われます。

問題 3. 文章表現(EIE:Expresion e interaccion escritas)

このパートは2つの大問で構成されています。受験者は与えられたテキストと指示に従って2つ作文をします。制限時間は50分、250点満点です。このパートの回答内容は保存され、SIELEの試験官によって後に採点されます。

問題 4. 口頭表現(EIO: Expresion e interaccion orales)

このパートは5つの大問で構成されています。聞こえてきた質問に対して、各設問への回答及び二つの口頭プレゼンテーションを録音します。制限時間は15分、250点満点です。この問題の回答内容は保存され、後にSIELEの試験官によって採点されます。




 
お申込み・お問い合わせは、アカデミア プラサ マジョール
TEL:0422-42-5226 mail:info-apm@plazamayor.tokyoまで